ピンFlag

ホールに刺してある旗竿のことを言います。
ゴルフではピンに関する独自のルールもあるので覚えておきたいところです。
まず、有名なのがグリーン上で打った球がピンに当たった場合。これは2打罰となります。ピンがホールに刺さっていても、抜いて置いてあっても、どちらの場合も2打罰です。グリーンの外から打った球がピンに当たった場合、ホールに刺してあり誰も付き添っていなければ罰はありませんが、人が付き添っていたり抜いて置いてあったピンなら2打罰となります。またグリーン外から打ってピンとホールのふちの間に挟まってしまった場合は、球に触れずにピンを動かしてカップインさせてやればOK、この時球が飛び出してしまったら球はカップのふちにプレースしなければなりません。

規則17-3・旗竿に球が当たる
規則17-4・旗竿に寄りかかっている球