トップページ > ゴルフ用語辞典 > ユーティリティー

ユーティリティーUtility

ウッドとアイアンの中間的なクラブで、比較的易しく打てるためユーティリティ(『役立つもの』『有益なもの』の意味)と呼ばれています。
近年では、ロングアイアンを外して3番4番アイアンの代わりにユーティリティを入れるゴルファーも多くなっています。ユーティリティ―はアイアン型とウッド型があり、アイアン型は球が上がりにくいが方向性が良いためヘッドスピードが速い人向け、ウッド型はやさしく球が上げられるので初心者にも扱いやすい、といった特徴があります。