トップページ > ゴルフ用語辞典 > スティンプ・メーター

スティンプ・メーターStimp Meter

グリーンの速さを計る計測器。
滑り台のような器具で、凹み部分にボールを乗せゆっくりと持ち上げていき、ボールが動いてから転がって止まった距離を計測します。4方向からの平均距離を何フィートかで表示します。一般的なゴルフ場では8前後、プロの試合では10〜11程度、鏡のような高速グリーンで有名なマスターズでは12程度となります。