トップページ > ゴルフ用語辞典 > ショートカット

ショートカットShort Cut

ドッグレッグのホールで木の上などを越えて近道すること。
ショートカットする際は、基本的に見えない個所に打ち込むことになります。こんな時は前の組がそこに居ないかどうか充分注意しなければなりません。また初めてラウンドするようなコースで、そのコースに詳しい同伴プレーヤーやキャディ―がいない状況なら無理に攻めるのは危険が大きいというもの。このような場合は見える範囲を狙うのが原則です。