トップページ > ゴルフ用語辞典 > 目的外のグリーン

目的外のグリーンWrong Putting Green

プレー中のホール以外のホールのグリーンや予備グリーンの使用していない方のグリーンのことをさします。目的外のグリーンに球が乗った場合、そのままプレーすることは認められず、救済を受けなければなりません。救済の際に注意すべき点は、動かせない障害物や異常なグラウンド状態からの救済とは異なり、球のライに関してのみ救済を受ける、という点です。スイング区域やスタンスが目的外のグリーンにかかっていても、それだけでは救済を受けることはできません。また球が目的外のグリーンにあり救済を受ける場合、スタンスやスイング区域は考慮してはいけません。つまり救済を受けた後に目的外のグリーンにスタンスを取ってプレーする可能性もあります。目的外のグリーンにある球をそのままプレーした場合2打罰を受けます。

規則25-3・目的外のグリーン