誤所Wrong Place

間違った場所のこと。本来打つべき場所ではないところから打ってしまった場合は「誤所からのプレー」となり2打罰が課せられます。誤所の度合いが重大でプレーヤーに有利に働いていた場合は元の場所から打ちなおさなければならず、これを怠ると競技失格となります。
救済処置を受ける際に元の場所よりホールに近付いてしまった場合や、グリーン上で他人のパットラインを避けるために動かしたマークを戻し忘れた場合などが「誤所からのプレー」にあたります(これらは重大ではない場合が多く、2打罰でそのままプレーしなければなりません)。そのホールの1打目にティーグラウンドを間違えた(あるいは区域外から打った)場合は2打罰で正しいティーグラウンドから打ち直さなければなりません(この場合ストローク自体はカウントされないので次打が3打目)。

規則20-7・誤所からのプレー
規則11-4・間違ったティーグラウンド