トップページ > ゴルフ用語辞典 > カップ

カップCup

球を入れる穴。ホールとも言います。カップは必ずグリーン上にあります。

【カップのサイズ】
直径 …… 4.25インチ(108mm)
深さ …… 4.0インチ(101.6mm)以上
『カップイン』は、球がカップのふちより下にある時に『カップイン』したと認められます。球の一部でもカップのふちより高ければカップインとはなりません。アプローチなどでピンとカップのふちの間に球が挟まった時はピンを動かして球を下に落とせばカップイン(チップイン)となります。また、カップインは球が停止してなければならない、とも定義されているので、たとえばセカンドショットが直接カップインして跳ねて出てしまった場合や、カップのふちの球を片手でパットしてもう一方の手でカップの底に着く前に拾い上げた場合はカップインとはなりません。 ただし、完全に停止していなければならないものではなく明らかにカップインしている球に関しては認められます。『停止しなければならない』と定義されているのは上記のようにカップに跳ねて飛び出てしまったようなケースをカップインと認めないためのものです。