トップページ > ゴルフ用語辞典 > クローズ

クローズClose

クローズ

フェースなら飛球線の左を向くこと。スタンスなら飛球線の右を向くこと。「オープン」の反対。
フェースについてもスタンスについても、クローズにすることでフックボールがでやすくなります。スイング軌道が真っすぐでフェースがクローズの状態でショットすれば真っすぐ飛びだし左に曲がるフックボールに、またフェースはスクエアでクローズスタンスなりの軌道でスイングすれば右に飛び出し左に曲がるフックボールになります。クローズスタンスは初心者のスライス矯正にも効果的です。スライスに悩む人はわざとスタンスをクローズにして(右足を下げれば良い)そのスタンスなりにスイングしてみると違いがすぐに分かると思います。
フェースに関しては、ヘッドのスペックとして「クローズドフェース」のものがあります。真っすぐに構えるとフェースが少し(1°〜2°)左を向いていてスライスしにくくなるのでスライスミスに悩む初心者に向いた仕様と言えます。

他にはゴルフ場が閉場している時も「クローズ」と呼びます。北海道、東北、北陸地方のゴルフ場は冬季シーズンはクローズするのが普通です。