トップページ > ゴルフ用語辞典 > パットライン

パットラインLine Of Putt

グリーン上において、球からホールまでの球の通り道。打つ前は球が通るであろうと予想されるラインのこと。『パットの線』とも呼びます。パットラインは自分のものでも他人のものでも故意に踏むと2打罰となります。パットラインに触れて良いのは以下の項目の時のみです。

・パットライン上のルースインペディメントを取り除く時
・アドレスした際にボールの前にクラブを置く
・規則に従って距離を測定する時(先に打つホールから遠い人を決める時など)
・マークしてボールを拾い上げる時とリプレースする時
・マーカーを押さえつける時
・古いホールの跡、ピッチマークの修復時
・動かせる障害物を取り除く時

ゴルフ規則・パットの線に触れること