トップページ > ゴルフ用語辞典 > ペリア方式

ペリア方式

隠しホール(18ホール中6ホール)のスコアをもとにハンディキャップを算出する方法でコンペで良く使われます。しかし、ペリア方式では技量の差が順位に影響する部分が大きいとして、最近では、ペリア方式よりも技量の差が出にくい12ホールを隠しホールとした新ペリア方式(ダブルペリア方式)が主流となっています。