トップページ > ゴルフ用語辞典 > ハンディキャップ(※2)

ハンディキャップ(※2)Handy Cap

スコアカードなどに書いてあるホールのハンディキャップは、マッチプレーにおけるハンディを用いるホールを示しています。一般的にはそのホールの難易度と解釈されています(1が最も難しい)。
マッチプレーで、両者のハンディキャップの差が8だとすると、ハンディキャップ1〜8のホールで各ホール1打のハンディを用いて勝負するということになります。ハンディが20ある場合は1と2に2打、その他のホールは各1打のハンディを用いることになります。