トップページ > ゴルフ用語辞典 > フェースローテーション

フェースローテーションFace Rotation

クラブヘッドがシャフトを中心に回転する動き。ゴルフではフェースローテーションが持つ運動エネルギーも飛距離に一役買っています。
フェースローテーションは、バックスイングでクラブフェースを開き正しいダウンスイングが行われると、クラブ自身がある程度は勝手に動いてくれるものです(クラブの性能によりその度合いは異なる)。フェースローテーションを強烈に行いたい時は右手を使うのが基本。しっかり行えると、フォローで腕が水平の位置に来た時に右手が左手よりも上にきます。フェースローテーションと強くするとフック回転がかかりやすくなります。