トップページ > ゴルフ用語辞典 > アンジュレーション

アンジュレーションUndulation

コース内の起伏のこと。起伏が激しいと「アンジュレーションがきつい」といったように使います。
通常、ゴルフコースでミドルホールとロングホールの1打目はフェアウエイにボールを落とすのが良いとされています。それはフェアウエイがラフやハザードよりボールを打ちやすいからです。打ちやすい原因の一つは芝が短く刈ってある点。フェアウエイに落ちたボールは短く刈られた芝によりほんの少しだけ浮いた状態になるからです。
そして打ちやすい要因のもう一つはアンジュレーションが少ない点です。もちろん、コースによってはフェアウエイでもアンジュレーションのきついところもありますが、通常はフェアウエイのアンジュレーションはフェアウエイ以外の場所よりきつくなく、そこに打ったプレーヤーが他の所から打つプレーヤ―よりも次打を優位に打てることが多いものです。
アンジュレーションのきつい場所に球が止まった場合などは「ライが悪い」と表現します。