トップページ > ゴルフ用語辞典 > 入れごろ外しごろ

入れごろ外しごろ

カップまで残り1〜2m程度の距離で入るか入らないか微妙な距離のこと。
仲間内のゴルフでは良く飛び交う言葉です。ショートパットであまり切れないラインや上りのラインならしっかり打って決めたいところ。入れごろ外しごろの距離のパットの確率を高くするには、とにかく打ち出したい方向に打てるかどうかが最大の鍵と言っても良いでしょう。