トップページ > ゴルフ用語辞典 > イーグル

イーグルEagle

規定打数(パー)より2打少ない打数でカップインすること。
パー5のホールで、2オン1パットといった形でとるのがよくあるケース。パー3ならホールインワン、ミドルホールなら2打目が直接カップインしなければいけないので、なかなかお目にかかることは出来ません。
ちなみにイーグルは鷲(わし)のこと。ゴルフでパーより良いスコアに鳥の名前が付けられているのは有名な話です。なんでも、パーより一打少ない打数でホールアウトした時の打球を見た人が「鳥のようだ」といったのが始まりだとか。

【鳥にちなんだスコアの呼び方】
・アルバトロス(PAR-3打:アホウドリ)
・イーグル(PAR-2打:鷲)
・バーディー(PAR-1打:小鳥)

※birdyはbirdの幼児語。
日本語の「犬」→幼児語「ワンちゃん」
英語の 「dog」→幼児語「doggy」
日本語の「馬」→幼児語「おうまさん」
英語の 「horse」→幼児語「horsey」