トップページ > ゴルフ用語辞典 > 異常なグラウンド状態

異常なグラウンド状態Abnormal Ground Condition

異常なグラウンド状態とは次のことをさします。
●カジュアルウオーター
●修理地
●穴掘り動物の穴、掻きだした土
カジュアルウオーターとは池や川など以外で普段ではないはずの水溜りなどをさします。修理地はコースが芝の張り替えなどの修復作業をしている場所で『修理地』として定義されている場所のことになります。一般的に修理地は青杭や白線で修理地であることを示すことが多いです。穴掘り動物の穴は、うさぎやモグラなどの穴掘り動物が掘った穴や掻きだした土が対象となります。犬やイノシシなど穴掘り動物ではない動物が掘った穴や掻きだした土はこれに該当しません。
これら異常なグラウンド状態の中に球がある場合やスイング区域、スタンスがかかる場合は、その異常なグラウンド状態がプレー禁止区域となっていなければそのまま打っても良いですし無罰異常なグラウンド状態からの救済(規則25-1)を受けることが出来ます。コース側が整備途中の箇所を修理地として宣言している場合、そこをプレー禁止区域としている場合もあります。