トップページ > ゴルフのルール > コースデビューのルール > スコアの付け方

ゴルフは『あるがまま』が基本

 ゴルフは『とんでもない斜め傾斜のところにボールが止まった』『木の真後にとまった』などなど、様々な困難な状況に遭遇することが多いものですが、どんな場合も『あるがまま』でプレーするのが原則。もしそれが出来ないようなら1打罰を払いルールに従って救済を受けることは出来ます。ただし、カート道や排水溝など人工物で動かせない物などからは無罰で救済を受けられるのが基本です。
 中級者のためのゴルフルール『6インチプレースとは?』にある6インチプレースというルールは本来のゴルフ規則にはない初心者ゴルファーのためのルールです。スロープレーになりがちな人はお世話になった方が良いかもしれませんが、そうでないなら『あるがまま』の精神に反することになるので無理にお世話になるのはやめましょう。