トップページ > ゴルフのルール > コースデビューのルール > スコアの付け方

カート道や排水管にボールが止まったら?

 カート道や排水管にボールが止まった場合、またカート道や排水管にスタンス(アドレスした時の足)がかかる場合は、カート道や排水管を避けられる位置に無罰でボールを移動させることが出来ます。この時、最初にボールがあった位置よりカップに近付かない位置にドロップするのが原則です。詳しい処置の仕方は中級者のためのゴルフルール『修理地、カート道などで救済を受ける時の処理の仕方』をご覧ください。
 ゴルフ規則においては『ボールはあるがままにプレー』とあるように、そのまま打ってもゴルフ規則には反しません。しかし、ゴルフ場によってはそれを禁止しているところも多いので、このようなケースでは救済を受けて移動させなければならず、そうしなかった場合は2打罰となります。