トップページ > ゴルフのルール > 本格派のゴルフ規則 > 規則6・プレーヤー

規則6・プレーヤー

規則6-1・規則

(JGAゴルフ規則より)
 プレーヤーとそのキャディは、規則を知っておく責任がある。
 正規のラウンド中、プレーヤーは自分のキャディによるどのような規則の違反に対しても該当する罰を受ける。

(R&A ゴルフ規則原文)
The player and his caddie are responsible for knowing the Rules. During a stipulated round, for any breach of a Rule by his caddie, the player incurs the applicable penalty.

ここではプレーヤーが規則を知っておく責任について述べており、例えば規則を知らなかった為に規則違反を犯してしまっても、それはプレーヤーの責任であることを明示しています。競技で自分の球の処置の仕方が分からず同伴競技者に聞いたところ、間違った処置方法を教えられてその処置を取った場合、プレーヤーに該当する罰が課されることになります。