トップページ > ゴルフのルール > 本格派のゴルフ規則 > 規則3・ストロークプレー

規則3・ストロークプレー

規則3-5・一般の罰

 ストロークプレーで規則違反をした場合、基本的には2打罰となります。球の拾い上げや球を動かしてしまうこと等、また規則に従って罰打を受けて処置する場合は1打罰となります。

1打罰の例
・球の拾い上げに関する罰(規則5-3規則20-1等)
・球を動かしてしまう事に関する罰(規則18規則19等)
・ウオーターハザードやアンプレヤブルの処置(規則26規則28
・OBや紛失球(規則27-1