トップページ > ゴルフのルール > 本格派のゴルフ規則 > 規則18・止まっている球が動かされた場合

規則18・止まっている球が動かされた場合

規則18-6・測定中に球が動かされた場合

プレーの順番を決めるためにどちらがホールから遠いか、あるいは規則に従って処置する際にドロップした球が再ドロップとなる2クラブレングスの長さまで転がったか、といった規則に従って距離を測っている時に球を動かしてしまっても罰はありません。動かされた球はリプレースされなければなりません。距離の測定中であっても、自分の球を動かしたことが距離を測定することと直接関係ない行動によって引き起こされた場合は18-2によって1打罰を受けます。