rockpine

Q&Aキャディが取り損ねて池に球が入ってしまった場合

規則14.2a 元の球をリプレースしなければならない、の例外について教えて下さい。旧規則では裁定集15-2/1 マークした後にキャディーに投げて渡した球が池に入ったので、別の球でプレーした場合、2打罰でした。新規則14.2a例外では『回収不能の原因がプレイヤーの故意によるものでなく、数秒以内に合理的な努力により球を取り戻すことができない場合は別の球を使用することができる』と記載されております。上記のような球をキャディーに投げて渡し池に落ちた場合、やはり無罰でよろしいのでしょうか? それともプレイヤーが球を投げることは『プレイヤーの故意』にあたり一般の罰を受けるのでしょうか? よろしくお願いいたします。
規則書ラブさん
ご質問ありがとうございます!
私もこのご質問で気付きましたが、このケースは規則改正によって罰がつかなくなったケースですね。新規則では「回収不能な原因がプレーヤーの故意によるものではなく~」と明示していますので、グリーン上でうっかり球を動かしてしまった場合に罰がつかない事と同様に、うっかりミスで池に落としてしまったものは14.2a例外に該当し球の取り替えが認められる、ということになりますね。規則改正の話題の中では取り上げられているのを見たことがないケースですが、規則書の文言からすると間違いないはずです。
ちなみに旧規則では、各規則の注釈など(例えば旧規則18、24-2など)に球の取り替えが認められる場合の記述がありますが、グリーン上で球を拾い上げた場合(旧規則16-1)についてはそのような記述がなく、罰を受けるといったものになっていました。
2019.03.15回答 Mr.golfbaka
ページトップへ戻る